ショートカットキーの不便な点

前回はオートキャド(AutoCAD)の操作方法のひとつ、ショートカットキーのメリットについて語ってみました。

気に入っている操作方法を紹介する時には、どうも表現がしつこくなってしまうみたいで、なんとも……

とは言っても、作業効率を考えるとショートカットキーを使うのが正解だということは間違いないはず。

なので、少しばかりしつこくても良いんじゃないかと、ここで少し言い訳みたいなことを書いておくことにします。

前回はそんなショートカットキーのどこが優れているかを、コマンドエイリアスと比較して考えてみました。

コマンドエイリアスも確かに便利なんですけど、ショートカットキーにはそれとは違った方向性の便利さがあるんです。

当サイトではもう何度も書いていますが、それぞれのメリットを「良いとこ取り」するのがやり方としてはベスト。

どちらも便利な方法ですから、それぞれの良いところを生かせるように、特徴をしっかりと掴んでおきましょう。

ということで、メリットについては前回紹介したので、今回はショートカットキーのデメリットについて考えてみます。

この投稿の続きを読む »

ショートカットキーの便利なところ

オートキャド(AutoCAD)の中で、ショートカットキーはどんな機能を持っているのか。

このあたりの話を前回は説明しましたが、これで何となくショートカットキーの概要は掴めたでしょうか。

ショートカットキーというのは、とても使い勝手の良い操作方法だと私は思っています。

もちろんそう思うだけではなく、実際の業務でオートキャド(AutoCAD)を使う際にもかなり愛用しています。

ということで、今回はショートカットキーのどのあたりが優れているのか、という点を考えてみましょう。

この投稿の続きを読む »

ショートカットキーとは何か

コマンドエイリアスの特徴と設定方法については、前回までの話で一通り説明することが出来たと思います。

作業の効率化を考えるとなかなか有効な手段なので、ぜひ一度じっくりと自分の設定について考えてみることをお勧めします。

これは一回設定を変えてみただけで終わる話ではなく、定期的に見直しが必要な設定でもあります。

そうやって少しずつ、そして出来るだけ自分の好みに近づけていく、という作業を私は今でもやっています。

さすがに今さら大きく変わることはありませんけど、使用頻度などを考えてぼちぼち変更したりしてます。

さて、そんなコマンドエイリアスの話は終わりにして、今回はキーボードを使った別の操作方法を紹介します。

こちらもなかなか使い勝手の良いので、もし使っていなかったら試してみて欲しいやり方です。

この投稿の続きを読む »

コマンドエイリアスの設定方法

前回はコマンドエイリアスがどんな欠点を持っているのか、という点について色々と書いてみました。

欠点のない人間など存在しないのと一緒で、全く欠点のない完全無欠の操作方法なんて存在する訳はありません。

どんなやり方にも便利で使いやすい部分があって、少し苦手な部分もあるのは当たり前のことですよね。

これはもう何度も書いている気はしますが……

オートキャド(AutoCAD)のプロであれば、得意分野とか欠点などをしっかりと把握しておく必要があります。

そして、出来る限りそれぞれの得意分野だけで操作が出来るような、上手いやり方を造り上げていく。

そうした効率化を地道にやっていくと、オートキャド(AutoCAD)の操作が飛躍的にスムーズになっていきます。

当サイトでは、そうした効率化作業を行う為の手助けが少しでも出来れば、と思って色々なことを書いています。

今読んでいる方が、オートキャド(AutoCAD)の操作を効率化していく中で、何かヒントになるものがあれば良いんですけど。

この投稿の続きを読む »

コマンドエイリアスの欠点とは

オートキャド(AutoCAD)の操作スピードを速くする為に、コマンドエイリアスという手段を使う。

こう書いてしまうと、なんだかもの凄く複雑なことをやっている気分になってしまいそうですよね。

でも実際に自分で操作をしてみると、もう拍子抜けするくらいに単純な操作方法だということが分かります。

まあ簡単な操作方法だからこそ、操作スピードをアップさせることが出来る訳ですけど……

こんな事をわざわざ書くまでもない。

そう言いたくなる方が結構いるんじゃないか、と思うくらいに簡単な操作ですから、ぜひ一度試してみることをお勧めします。

とまあ良いことばっかりを書くのもずるいので、今回はコマンドエイリアスの欠点・弱点を取り上げてみます。

この投稿の続きを読む »

このページの先頭へ